FC2ブログ

記事一覧

忘れ物は嫌だけど症状進行はマッハ急w

毎度毎度、しょうもない阿呆ハナシですが、物忘れの挙げ句、眼鏡がカメラレンズになったという無駄遣いの顛末です。マジに与太話ですから、お時間のない方はどうかスッ飛ばかしてくださいませ。老いの猛スピードには、びっくりポンです。その昔、まだ10代の頃は女性タレント博士の異名を持ちまだ無名の女の子もしっかりチェックして、名前を脳の岩盤に刻んできた私ですが退職して3年、物忘れの酷さに辟易しておる次第です。 (き...

続きを読む

旅先で頭を抱えないよう用意周到に!?

いよいよ5/6の出発予定日が視界に入ってきました。北海道方面へ2ヶ月・1万km程度の長期旅になろうかと予想しております。車旅が近づくと必ず蘇ってくるトラウマがありまして…25年ほど前に静岡あたりのSAで休憩して、さあ再出発となったときバッテリーが成仏してた(泣)なかなかブーストしてくれる相手を見つけられずエライ難儀しましたっけ。とにかく旅先でこんなのは絶対に嫌!!!(acworksさんによる写真ACからの写真を拝借)...

続きを読む

セッコクが花を付けてくれました。

この三日間というもの、収穫した玉ねぎの処置に大わらわ。合い間に洗車したりして、久方ぶりに大汗をかいてましたらほとんど手間暇を掛けてやらず、ほぼ放置状態の我が家の庭にも春の恵みが訪れておりました Y⌒Y⌒ヾセッコク。二年ぶりに頑張ってくれてます。意図的にセッコクを開花させるノウハウなぞ持ち合わせておりませんから自力で咲き誇ってくれて・・・ありがたいことです。たまに株分け程度はしますけどこの鉢は上のとは別...

続きを読む

過ぎたるは及ばざるが如し(鬱;)

かねてより申しております通り菜園の玉ねぎを収穫して始末しませんと、旅に出立できませぬ。まだ2割ほどが頭を垂れず、昂然と突っ立っておりましたが3日ほど雨天が続く天気予報となると…もう待てません!ぜ〜んぶ引っこ抜いちゃった (*`^´)...

続きを読む

タイヤって、括って裸で送れるんだ!?

タイヤのトレッドが微妙で、旅から帰ってきたら即車検ということもあり走行1万km旅へ出発する前に交換するべきか否か…ハムレットの心境でしたがようやく観念しました。男らしく、すべて交換しますですw当方のタイヤは店頭に置かれていない変なサイズのためネットで各メーカーのを調べて発注しましてそれが一昨日に宅配便で到着したのですけどね。2本重ねてロープで括って送られて来ましたよ♪ホイールを取り付けていないゴムだ...

続きを読む

仁淀ブルーの汚れなき聖地「にこ淵」へ

一級河川で水質全国1位の仁淀川。その数ある支流の一つの上流域に神秘とか幻想的とかの形容詞付きで言われているのがにこ淵です。以前から気にはなっていたものの、誰も彼も行って俗化させてはなるまいと我慢していた次第。でも仁淀川の名が仁淀ブルーの呼称とともに近年とみに有名になり皆さん行ってるみたいなので、「僕もエエやろ」ってな具合で訪れさせていただきました。この日もカメラの難しさを嫌というほど味わい尽くしま...

続きを読む

夕日を狙ったけど…実力が

父母ヶ浜から7km程でしょうか引っ返して、遂に夕日の撮影に挑戦してみました。場所は先日訪れた銭形砂絵のある琴弾公園の前に広がる有明浜。市の広報HPによれば、この浜で夕陽が沈む様を「その美しさは言葉にできないほど」と言い切ってますよ♪ でもね。僕の手にかかれば、ホラご覧の通り平凡な図に。恥ずいです(//∇//) 実はここには今夜の宿泊にどうかなと思い、一番最初に立ち寄って下調べしていたのです。道の駅ことひきの駐車...

続きを読む

天空の鏡「ウユニ塩湖」みたいと話題の「父母ヶ浜」

桜の名所紫雲出山から観音寺方面へ引き返すこと8kmくらい?平日の午後三時過ぎだというのに、ここ父母ヶ浜(ちちぶがはま)にも結構な人数がいてました。南米ボリビアのウユニ塩湖…空を湖面に映し出す「天空の鏡」と呼ばれる神秘的な絶景だそうな。そのウユニ塩湖と同じような写真が撮れるとインスタで評判になってるのがここなのだそうです。普通に開放的でキレイな砂浜ですが、老若男女が集結してますw(°0°)w駐車場は大阪や中国...

続きを読む

玉手箱の煙がかかった山、「紫雲出山」へ

昨日から一泊で香川県へ諸々の再テスト旅に行って来ました。その上ブログにログイン出来ない状況だったもので、大変失礼をいたしました。今回は「香川県の絶景ポイント」で検索したら出て来たなかで容易く行けそうなところ3カ所を訪問しました。ちなみに、いずれも夕日がキレイなことで有名らしいですよ。でもね。1日に見られる夕日なんて一ヶ所だけですから、我ながら無意味w10時過ぎに自宅を出て、国道32号線から川之江に出て瀬...

続きを読む

助手席に置いた地図がぶっ飛んで鬱陶しい。

一人旅の時は、助手席に地図本を2〜3冊積んで適宜に開いて見ながら走行するのですけどね、こんな風に。カーブとか、ちょいとブレーキしたとか・・・そうです慣性の法則が働き本がぶっ飛んで行くのですよ!難儀なこと限りなし。そのうえ反射的に手が出て、押さえようとしてしまう。危険運転でござんす。以前からいい手はないかと考えて来て、コレにしてみましたよ。100均で売ってる「便利ロープ」?ゴムベルトの両端がマジックテ...

続きを読む

プロフィール

マイヤー

Author:マイヤー
自分本位にならず・旅先の施設や他人様に気兼ねすることを忘れず、迷惑な旅人にだけはなるまいと銘じている無職者です。同期はまだ在職してるってのに(笑)

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村