fc2ブログ

記事一覧

こりゃイカン。梅雨期入りプラス台風って…

出発して6日目、現在九州を一周して竹田市に来ています。やっと調子が出てきてこれからという時でしたが梅雨入りとか。最近の梅雨は凶悪ですし、台風が絡むとなれば災害経験豊富な昭和の土佐人としては三十六計逃げるに如かずで帰りを早めねばです。今回は24日(水)にフェリーで大分県佐賀関に上陸し高速道で宮崎回りし都城から霧島神宮に到達しました。いつもと違うルートだったから新鮮風景でした♪僕自身は何度も来ていますけ...

続きを読む

3日目:奈良に入って春日大社と平安宮跡、柳生の里…

5月11日 道の駅くしもと橋杭岩 快晴老人の悲しさとでもいいますか早朝のトイレ起床。薄暗闇だというのに数人の方が三脚を立てておりますがね。うお〜〜!日の出ぜよ♥♥♥慌ててカメラを取り出し数射ちゃ当たるだろうとパシパシw当方がひと仕事している間も熟睡の嫁さんがのんびりなもんで奈良に長駆せにゃならんというのにすっかり明るくなったやんかε=(。・`ω´・。)プンスカプン!! なんてやってるうちに泊仲間も...

続きを読む

2日目:熊野三山と鬼ヶ城、世界遺産を駆け抜け

5月10日 道の駅 奥熊野古道ほんぐう 午前8時 快晴道の駅のすぐ横は熊野川。清々しい景色を朝一番に拝めました。宿泊禁止のところで車中泊してしまったのはチョンボでしたが気を取り直して、本日のタスク=「熊野三山を参拝」に出発です。道の駅からホンの近くに本宮はありました。熊野本宮大社(田辺市)前日の高野山もそうでしたがこちらも隣接の駐車場が無料なのは太っ腹、感謝です。さて、こちらの参道もなかなかの階段で...

続きを読む

1日目②:十津川郷と熊野三山奥の院

1日目②:5月9日 午後高野山から新宮方面への迂回路は、一部で大型車不可のような道があってビビりつつ深い山の中へ奈良県野迫川村(のせがわむら)という日本一人口の少ない自治体(離島以外で)を経由。道路脇で見つけた看板。せっかくなのでボトル一本だけ汲ませていただきこれは翌朝の美味しいコーヒーとなりました。途中から土佐人には幕末で近しい十津川村に入り川沿いに下ってゆくのですがこの川がまた可哀想なくらいの...

続きを読む

1日目:まずは高野山へ、今回は奥の院にも

昨日に山陰から奥出雲を下り帰ってきました。思惑より10日ほど早かったですけど…あのまま続けても天気予報的に夕日を拝めそうになかったし背筋のどこかに棲みついた風邪の菌がなかなか抜けずw葛根湯と温泉で騙し騙ししておりましたが態勢を立て直そうかと。ということで5日くらいしたら再出発したいもののその間に今回のレポートをできるだけさせていただければ幸いです。旅行1日目①:5月9日(月) 快晴いつものごとく最初...

続きを読む

あまり成果はないですけど出雲市まで到達。

ただただ走り抜けただけで中身に乏しいここ数日でしてご報告するのがお恥ずかしいですが、とりあえず生存報告ということで。月曜日は岐阜県の道の駅池田温泉から長駆して京都市内に入り目的は安倍晴明神社の御朱印を頂いて、夜は大学の先輩と飲酒すること。途中、わざわざで琵琶湖大橋を通っちゃった♥これは橋の袂にある道の駅からの眺めですがなかなかに琵琶湖が風光明媚でいい駅でした。夢枕獏ファンの当方、2度目となる...

続きを読む

雨、雨、雨。彦根城と関ヶ原

13日途中から天気が悪くなって屋外の観光は厳しく温泉を目指す道すがらで何かないかな?って感じで。三重県内の道の駅関宿で泊して、朝一番に行ったのが当方には似合わない文化スポットだけどw関宿の町並み見学。宿場町として栄えた江戸時代の風情ををチラッとその後向った彦根城が遠かったあ!駐車場に到着すると同時に雨がポロポロと…天守閣に登る頃には強風雨になって、これじゃあ駐車場代千円の元がとれない(怒)ということで...

続きを読む

今、甲賀の辺りです。

9日(火)に出発して、高野山、熊野三山、奈良と回り昨日は帰る嫁さんを新大阪駅へ送ったあと温泉を探して滋賀の甲賀近辺に至ってます\(//∇//)\箇条書きのような報告になりますが生存報告を。まずは旅らしくご当地グルメを和歌山の道の駅で頂き♪高野山で〜す(*^_^*)今回は奥の院まで頑張りましたよ♥このあとは龍神温泉でひとっ風呂と目論んでいたのですけど龍神スカイラインが全面通行止め…ナント!迂回路で十津川を経由す...

続きを読む

いつもながら、出発前は大忙しで

週末が雨予報だったためこのGWは庭に、畑に、出発前の始末にかかりっきりで…なんとか降り出す前に目処がたったものの、すっかり青息吐息っす(;´ρ`) 今回の旅は高野山&熊野近辺と奈良巡りが済んだら、無予定(京都経由で山陰へ回る?)なので自宅の不在期間は長くはないだろうと思ってはいても僕の旅程なんて思いつきの行き当たりばったりだから気分次第でどうなることやらwで、畑をある程度の放置に耐えられるよう整えておかねば...

続きを読む

プロフィール

マイヤー

Author:マイヤー
車中泊も8年目を迎えますが、まだまだ旅への欲望は尽きませんで♡敬愛する小原庄助さんには朝寝と朝酒では負けても朝湯と晩酒なら勝つ!つもりで今年も各地を巡ろうかと┗(`O´)┛ そして人と施設には気兼ねの心を忘れず、迷惑を掛けない旅人でありたいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村