fc2ブログ

記事一覧

2023秋東北⑰ 乳頭温泉“黒湯”から“道の駅にしめ”、そして乾杯♪

10月16日(月) 道の駅いかりがせき くもり
ここは秋田県との交通の要所ですからいつも車中泊仲間は多いですね。
23108408.jpg

当方も秋田へ、一気に南下して乳頭温泉郷を目指します。
まずは50kmほど走って大雨のなかトイレ休憩。
道の駅あに 北秋田市
R5104164.jpg
マタギの故郷であり“またたび”が特産なのだそう。

店頭にはマタギイメージの木彫りがズラリと並んでいて他の道の駅とはちょっと違いますね。
木彫り

で、店内も覗いてみます
R5104159.jpg
おっと!さすがマタギ
こういう写真を貼ったら安全ボケした田分け者に文句されそうですが
動物園じゃなく檻の外にいるクマは怖いですよねえ。

ありましたあ♡
R5104161.jpg
秋田に来たらおやつはコレっす、一つ買い♪

ここからさらに内陸方面へ転進して田沢湖を回って
乳頭温泉郷へと。
23108417.jpg
山々はかなり色付いて来ておりました。

乳頭では孫六温泉と鶴の湯は経験済み。
今回はあまり迷路みたいなのを彷徨いたくないから簡単に行ける所で
黒湯温泉
位置的には山奥から2番目ですね。
23108423.jpg

雨の中トントンと小道を下りてゆきます。
23108424.jpg

混浴の方は脱衣所が二人入ったら満室の狭さなのが嫌で
23108428.jpg

普通に男女別の方へ
23108436.jpg
露天からの黄葉の眺めはくつろげました♪
西洋の方もいらっしゃっていて満足そうでしたよ。

23108435.jpg
湯の色はコレ、白濁です。

23108434.jpg
この“くろたま”ちゃんをたっぷりと撫で回して大地のパワーをいただいて
110km先へと転進、やっぱり疲れましたw

道の駅にしめ
23108446.jpg
鳥海山の眺めが素晴らしい道の駅で、温泉やスーパーを併設しており
一度は車泊させてもらいたいなと思っていたところっす。

還暦おやじさんの記事で季節的に鳥海山は見られないだろうとは思っていたものの
万が一を…でしたが大雨ですし明朝を期待w


さあ、お楽しみタイムですよ\(^o^)/ 
併設のレジャー施設は温泉も飲食もあって
呑めますぜよ♡♡♡
R5104172.jpg
ひとまず温泉へ、530円也。
温泉は普通に無色無臭無触感の湯でしたが
館内の接客が感じよくていい気分♪
R5104170.jpg

その勢いでレストランに突入っす。
578452のコピー
風呂上がりのビール⬆︎┗(`O´)┛
酔っ払ったって
あとは車に戻って寝るだけ

久々に素に戻れた夜でした。(//∇//)

うれしいブログがてんこ盛りです。
お時間が許せば是非!どうぞ!です。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント

西目にいかれていたんですね

こんにちは。
速報版ではにゅうとうおんせんから蔵王までがいまいちわかりにくかったのですが、西目ですか!?
このあたりの道の駅は象潟にしても休憩所がバッチリで温泉もあり、日本海側で人の少ないのに何で?って思ったことがありました。
碇ヶ関から大館、阿仁、田沢湖、乳頭温泉、そして西目。貧乏性ですので乳頭温泉から西目まで直進だったらもったいないように感じました。

Re: 西目にいかれていたんですね

さかやんさん  こんばんわです。

鳥海山が見たくて西目まで頑張りましたw
途中には色々とありますけど生憎の雨で観光するのが面倒で突っ走ることにして
寄り道は由利本荘でコインランドリーとスーパーで買い物したくらいですかねえ。

あの辺りの道の駅は岩城から鳥海までいずれも温泉に困らず僕には涎ものでして
とくに西目は飲み屋付きですんで猫に鰹節ですわ♪

No title

「マタギ」は西村晃さん主演の映画で観ましたが、秋田にはマタギ集落が多かったようですね。
秋田といえば、バター餅も忘れてはいけないですね♫
ケンミンショーで紹介されたみたいで、買う方も多いと思います。

No title

おはようございます。
碇ヶ関から田沢湖近辺までは同じようなルートで南下してきたようですが、ここでマイヤーさんは北方向へと進みおやじはそのまま南下し、道の駅・なかせんにお世話になってました。
前夜は同宿しながら、翌日には全く逆方向の道の駅へ・・・、自由な車旅って面白いもんですね。(^.^)

Re: No title

utokyo318さん  こんばんわです。

当方は漫画でマタギのことは知りました。
もうマタギという人々がいなくなっているのも
害獣が里に出てくる一因なのでしょうが人と動物の均衡は難しいですねえ。
バター餅は甘過ぎず美味しいですよね。

Re: No title

おやじさん  こんばんわです。

やはり嗜好の違いが進路方向に出ましたかねえ(笑)
当方は目の前にぶら下がった温泉目掛けて走ってましたからw
その後はおやじさんの往路に入りましたし
好き放題に走っても色々とかぶって面白いですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マイヤー

Author:マイヤー
車中泊も8年目を迎えますが、まだまだ旅への欲望は尽きませんで♡敬愛する小原庄助さんには朝寝と朝酒では負けても朝湯と晩酒なら勝つ!つもりで今年も各地を巡ろうかと┗(`O´)┛ そして人と施設には気兼ねの心を忘れず、迷惑を掛けない旅人でありたいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村