FC2ブログ

記事一覧

この時期の車中泊は湿気が凄かったです。

今回は嫁さんと二人で、2晩の車中泊となりました。
寝具は春秋用のシェラフを2枚重ねと冬用の寝袋で快適に寝られましたが、ひとつ問題がありまして。

この季節は暖かくなったといえども夜間は寒い。
そして、僕は重度の花粉症。つまり、窓を空かしておけないのです。
一晩中、密封状態!湿気充填率?%

       sikke.jpg
        

朝起きたら、普段は窓ガラスへの結露だけを気にしているんですけど
今回は寝袋・シェラフの表面までもが湿り気を帯びています。

ということは、車内全てにあまねく湿気が浸透してるはずでしょうから、ナメてたらカビの巣窟になったりして。
特にカメラなんか怖いですね。湿ったまま保管などしたらお釈迦になっちゃう確率が大。

   yjimage.jpg 写真はお借りしました<(_ _)>

いつもなら、しばらく窓を開けて走行し湿気を飛ばすんですけど、花粉の時期はできませんからエアコンを外気導入にして根気よく除湿するしか方法を思いつきませんでした。
まあ、カメラは寝る前にリュック内に隠すとか対策すれば、多少なりとも安心かも。

とにかく帰宅後は速攻で寝袋とマットを干して、窓&ドアを全開にして車内に風を通し、カメラは乾燥ボックスに放り込みました。


うれしいブログが勢ぞろいです。お時間があればどうぞ。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

こんにちは!
車中泊は確かに湿気を考えないと後で嫌な事になりそうですね!
カメラもちゃんと管理しているのですね?!
私は露天風呂で使う頻度が多いのですが普通に使ってます。

とおる

No title

隊長さんこんにちわ。

カメラは隊長さんのように使用頻度の高い方はシャッターをきってるからほぼ大丈夫と思います。
僕みたいに何日も放置するのは、レンズにカビをはやしておシャカにした苦い過去がありましてw
それはともかくジメジメは人類の敵ですよね。

No title

何事もメンテが大切ですよね。
道具も身体も、とにかく気持ちよく旅できるようにと、おやじも気を遣っています(^_^.)

No title

おやじさん、コメントゴチです。

旅の方は快調とは思いますが、お気をつけてくださいね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マイヤー

Author:マイヤー
可愛がられる年寄りとなれるよう、人様や施設に気兼ね出来る旅人でありたいと思っております。が、たま〜に戦闘的な地が出てきて困ってますw

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村