FC2ブログ

記事一覧

感動の邪馬渓から太宰府天満宮へ 九州の旅6日目(1)

5/19(土) 曇り 九州の旅6日目

道の駅なかつは予想通り夜間の通過車が多く、耳栓も外れて午前3時に目が覚めてしまいました。
そうなると本日の行動予定が脳裏を駆け巡り、アドレナリンがダダ漏れ。もう寝られないw

時間がもったいないから、コインランドリーを探して洗濯することに。
我ながら時間の有効活用が上手いなあ!と自賛しましたが、連日の寝不足が祟り
以後、昼過ぎには必ず猛烈な睡魔が襲ってくることになります(T_T;)

洗濯後は時間の潰しようがありませんで、邪馬渓方面に分け入ることに。
いま思い出しても、記憶に残る濃い一日の始まりです(_ _|||)

まだ7時にもなっておらず、5月だというのに寒くて寒くて、防寒着のお世話になってたどり着いたのが
水墨画の世界だあ\(*^▽^*)/青の洞門だあ
IMGP5501.jpg

そうです。あの菊池寛の恩讐の彼方に、というよりも小学生の時に先生が紙芝居してくれた
お坊さんがノミで岩盤を削ってトンネルをつくった感動の物語ですよ!

IMGP5510.jpg

禅海和尚さんというのですねえ<(_ _)>
越後の人で回国修行の途中に立ち寄って、悲惨な状況を見るにつけノミを振るったということのようです。
決して物語のように、仇持ちで懺悔の一環で成した事業、ではないそうですよ。

ついでに申しますと、独力で削ったのではなく、お布施を募り・協賛者を集め石工を雇って削り抜いたらしいです。だからといって、その偉業に寸分のケチが付くもんではありませんけど(`⌒´)!!

しかし、この角度の写真だと…和尚様はお気楽に趣味でノミと鎚を振るってるようなポーズに見えるのは僕だけ?

IMGP5499.jpg
独力じゃないとはいえ、こんな岩壁に穴を開けたんですよ。少しは悲壮感が漂っても…

IMGP5503.jpg
で、橋のたもとにのっけてるこの絵の方に共感しちゃいました<(_ _)>スンマセン

全長144mのトンネルのうち、禅海和尚手掘りの一部が現存しているというので探し回った挙句、信号機の足元に見つけました。偉業の痕跡にしてはひっそりと地味ですけど感激!
IMGP5514.jpg

ホンの5m程度の通路でしたが、壁面のゴツゴツしたところが全てノミと鎚で成したもんだと思うと涙がでます。
IMGP5520.jpg
エエモン見させてもらいましたm(._.)m 感謝!

川沿いにちょこっと上流へ行きますと、小学校?を挟んで道の駅邪馬トピアがありましたよ。
ここも地味にひっそりと存在してました。
IMGP5528.jpg
早朝ですから人っ子一人いない。
IMGP5529.jpg
車中泊された方もいないようです。静かでしょうけど、仲間がいないと寂しい場所ですもんね。
IMGP5530.jpg

ここらはたくさんの見所があるのは分かっておりましたけど
本日の予定は福岡方面ですから引き返します。ついでに一枚、これって有名な石橋でしょうかね?
IMGP5532.jpg

先ほどの青の洞門を川向かいから見ました。やっぱり日本とは思えない風景、威容です♪
IMGP5540.jpg

中津市といえば唐揚げの聖地とまで呼ばれる所ですから、たとえ唐揚げが好物でなかろうとも行かずばなるまいとやって来ました。有名店の総本家もり山さんでござんすよ。
IMGP5550.jpg
開店が9時半らしいのにまだ8時台ですよw
第一、こんな早朝時間に脂ぎったものを買いに来るなんておかしい奴かも、僕って。

開店とともに飛び込んで注文。
骨なし唐揚げ手羽先砂ズリください!
IMGP5548.jpg
すかさず返された言葉が「何グラムです?」
初見の悲しさ。いままで唐揚げなんかグラム数で頼んだことがないから、量のイメージが湧かない(笑)
懇切に教えてもらい無事に手にしたのがコレ。出来立てホカホカはとんでもなく美味しかったです (;^◇^;)ゝ
4個くらい食べて残りは今夜のビールの肴にしよっと♬

目指すは太宰府天満宮。80kmほどの行程で途中休憩したのが道の駅香春。大きい駅ですけど、交通事故に遭いそうな駐車場でした(笑)
道の駅kawara


着いてみればすごい人の数!(;゜0゜)
IMGP5565.jpg
土曜日だから覚悟はしていたものの予想以上。ちょいと離れた所にやっと駐車場を見つけて突入しましたが

カメラを首から下げて、三脚を片手に歩くにはチト辛い。ごった返してる(^▽^;)
IMGP5588.jpg
言葉を聞き取れない外国の方々が大半。政治状況が変わったらピタッと途絶えるのでしょうか。
IMGP5556.jpg

IMGP5560.jpg
僕も牛の頭を撫でたかったけど、順番とか譲り合いとか…(笑)

これでも、テレビで見る都会の初詣風景よりはマシですよね。
IMGP5577.jpg
ちょこっと思ったのですが、道真公って外国の方にまでご利益を届ける余裕…あるんだろうか?

続かせていただきます。

うれしいブログがてんこ盛りです。
お時間が許せば是非!どうぞ!です。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

こんにちは!
今回の記事も見ごたえありますね!
ふっと思いましたが連日なので普通にコインランドリー使う事になるのですね!
唐揚げも若い頃と違い量より味になりました!
次回も楽しみにしてます♪

とおる

No title

お早うございます。
太宰府の駐車場、観光バスでいっぱいだったでしょ!
この前おやじが行った時にも、平日だったけど”船が着いた直後”とのことで多くの外国人に難儀しました。(>_<)
マイヤーさんの写真を拝見すると、同じ外国人でもおやじが見ていたのと違う国の人なのかな?
来ている洋服が独特の色彩なのですぐに見分けがついたけど、この写真だと日常の日本人とあまり変わらない感じ・・・

No title

とおるさん ありがとうございます。

コインランドリーに要する1時間くらいが結構めんどくさいんですよ。
それに畳むの苦手だし。

唐揚げについては大いに同感です。
大量に食べられないし、食べ過ぎはすぐ胃がおかしくなるし。
けど、聖地の唐揚げ、しかも揚げたてはやけに美味しかったです。

No title

おやじさん ありがとうございます。

服装かあ。どうなんでしょう。
季節的なこともあるかもですが、お顔を見れば
なるほどかもしれません。

僕も熊本・鹿児島では、
大型バスでやってくる外国の方々と行く先々で
交流を深めることになりました(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マイヤー

Author:マイヤー
可愛がられる年寄りとなれるよう、人様や施設に気兼ね出来る旅人でありたいと思っております。が、たま〜に戦闘的な地が出てきて困ってますw

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村