FC2ブログ

記事一覧

早朝のムツゴロウを(ほぼ)独り占め♪九州の旅9日目(1)

5/22(火)晴れ 道の駅山内 6:30出発 
この旅行中で目覚ましを掛けたのは、この日が最初で最後でした。

僕がムツゴロウを意識したのは「釣りキチ三平」以来(〃ノ∇ノ)
今回の旅で、なにがなんでも見たい!昼間が干潮の日をピックアップして
最悪の場合、3日くらいキャンプして時機を待つことも辞さない覚悟でいましたが
絶好の天気に恵まれ1時間ほど先の、
小城市海遊ふれあいパークへ一直線しました。

FILE0010.jpg

干潮予定は7時35分。到着が7時半。
今朝も馬鹿ナビに騙されてロスしましたが滑り込みセーフです。

わお!有名なムツゴロウtoiletだぁ! 薄汚れてる!?
IMGP5968.jpg

トイレの蛇口もムツゴロウ♪ 徹底してるやんか(●⌒∇⌒●)
IMGP5971.jpg
ちなみにこの蛇口、僕のテクニックではどうやっても水が出ませんでした (_ _|||)

ここはまだ海遊ふれあいパークの駐車場。
こんなところで戯れている場合ではないのですが、盛り上がってしまって。
IMGP5967.jpg
先を急がねば!

堤に上がって浜にダッシュしますとおおーっ干潟ぜよ!
IMGP5885.jpg

なになに?ここはムツゴロウとシオマネキの禁漁区
IMGP5866.jpg
乱獲や環境の変化により激減したムツゴロウを保護するため、小城市芦刈町の芦刈海岸4.1キロをムツゴロウ・シオマネキの採捕禁止区域に指定して保護しているんだとか。どれどれいらっしゃいますかね?

IMGP5870.jpg

おったぜよ!ぐじゃぐじゃいますがね♪
IMGP5860.jpg
シオマネキもたくさん出て来て遊んでますよヽ(*´∪`*)ノ"
IMGP5892.jpg

この歳になると、そうそう簡単に感激できるもんではありませんが(言葉ではよく使いますけどねw)
IMGP5863.jpg

IMGP5897.jpg

う〜ん。シ・ア・ワ・セ (⌒~⌒)

IMGP5909.jpg

悦に入って撮影していたらデジカメのメモリーカードが満タンになってしまった (>_<)
いまさら車に予備カードを取りに戻るわけにもいかず、不要なデータを削除して続行するも
僕のカメラの250ミリレンズでは被写体が遠くて豆粒にしか写らない(>_<。。)

別天地を探して彷徨いましたら、絶好の場所がありました!
200mくらい離れたところにある干潟体験場。干潟に入って泥んこになって遊ぶ場所です。
IMGP5911.jpg
見学用の橋があって、両側の干潟にはたくさんの生物がうごめいておりました。

IMGP5915.jpg
ムツゴロウの顔にも個性があるようでござんして
IMGP5932.jpg
愛嬌たっぷりの顔もあれば、いかにも田吾作、田舎者にみえるのとか。言える立場じゃないですけど(〃^υ^〃)
IMGP5933.jpg

体験場で汚れた泥を落とす洗い場です。
向こうっ側にいるお兄さんは500ミリくらいの超広口径レンズカメラを据えて、身じろぎもせず長時間にわたり座ってらっしゃいましたがプロでしょうねえ。自転車でリヤカーを引いて旅してる方のようで感嘆の一語。
IMGP5941.jpg

自然しかないど田舎やろうって思われたかもしれませんが、ココ、普通に河口?の汽水域みたいな所でして。
いつまでも残してもらいたい環境&風景と切に思いました。
IMGP5952.jpg

なんと3時間近くもこの地に粘着してしまいました。女性がお二人カメラ片手にいらっしゃったのを契機に、三脚をたたんで駐車場に戻ってますと、バスが2台いてます。
通常だと、また金持ち外国人かあ・・・となるのですが。

小学生の校外授業でした。
手に画材を持って、「おはようございます」の挨拶をおっさんに掛けてくれ、傍を通り過ぎてゆきます。
IMGP5958.jpg

こういうのを、「平成の残したい風景」として選定したいもんです。
IMGP5959.jpg

ここ海遊ふれあいパークは、先ほどの、保護区干潟体験場のほか公園・オートキャンプ場のある、夏ならヨダレが出そうな施設(笑)。その予約とか管理しているのが、この物産販売所ピョンタです。
IMGP5966.jpg

ピョンタでアイスクリームを舐めていたら、先ほどの小学生を運んで来たバスの運転手さんが、高知ナンバーが珍しかったのか話しかけてきまして、ピョンタのおばちゃん(ゴメン)も交え楽しい数分を過ごしました。

実にこれが8日振りのまともな会話(笑) 日本語を忘れるところでした(^▽^;)

佐賀平野で金色が揺れていたのは麦畑だったのですねえ。
高知では麦は栽培しないから、なんだろう?って思いながら走っていましたが、
これはレンコンです?
IMGP5984.jpg

これも僕には珍しい風景です。やっぱ旅はいいなあ♬
肥前夢街道忍者村への道を駆けながら思いました。


うれしいブログがてんこ盛りです。
お時間が許せば是非!どうぞ!です。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

こんにちは!

むつごろう
たまにニュースで見る程度でしてので今回の写真がまともに見るのは初めてかと思います。
でも顔は以外にも可愛いじゃないですか?!
この後も楽しみにしています!

とおる

No title

とおるさん ありがとうございます。

ぼくも自分の写した奴を拡大して初めて
ムツゴロウの顔を知ったと言いますか(笑)

無料でこんなのを見放題させてもらい
有明に行って良かったです。

通りすがりですがコメントさせていただきます

海遊ふれあいパーク、4年前のちょうど今頃行きました。懐かしいです。そしてまた行きたいと思っています。

ムツゴロウとシオマネキが目の前で見られるこの施設、かなり気に入りました。老後は佐賀県小城市に引っ越そうかと思った…は言い過ぎかもしれませんが、ここが気に入った事は確かです。

高知からですと、かなりの遠征だったと思いますが…自分も愛知なのでやはり遠征でしたが、お疲れ様です。

手前味噌ですが、自分が海遊ふれあいパークに行った時のブログ記事です。
http://rightreet1.blog.fc2.com/blog-entry-97.html

No title

&ohさん ありがとうございます。

海遊ふれあいパークで佇んで干潟を眺めていると飽きませんよね。
あっという間に2時間くらい過ぎちゃって、いい経験をさせてもらいました。

&ohさんも撮影では苦労されたでしょう。動画の方がマシかもしれないけど
一匹に狙いを定めてじっと忍の一字で動くのを待っていても、こっちの思惑通りにはならないですもんね。
次回があれば、対策してリベンジとも思いますが遠〜い(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マイヤー

Author:マイヤー
可愛がられる年寄りとなれるよう、人様や施設に気兼ね出来る旅人でありたいと思っております。が、たま〜に戦闘的な地が出てきて困ってますw

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村