FC2ブログ

記事一覧

長崎出島は「島」じゃなかったです。九州12日目

5/25(金)5時半起床 曇り 車中泊仲間10台以上

道の駅長崎街道鈴田峠を7時前に出発し長崎市の出島に向かいます。
実のところ、長崎観光には半世紀近く前にw修学旅行で来ていたこともあり食指が今ひとつ湧かない。
温泉も見当たらないし。

でも、出島の復元が進んでいると聞き及び、教科書に載ってたアノ扇形の島をひと目見ようとやって来ました。


〜長崎出島〜
IMGP6325.jpg
2つある入場口のうちこれは西門。単に駐車場から近かったのでこっちを利用したけど
雰囲気を味わうには、やっぱ中央表門から入るべきでした。入場料500円也。
IMGP6337.jpg


長崎市内には2時間ほどかけて9時過ぎに到着したのですが、出島って、町の中心地にあるのですねえ。
空いてる駐車場を見つけるのに手間取っちゃいましたよ。
IMGP6323.jpg

まず全体図で研究。出島の復元はまだ現在進行中とのことですが見所は結構有りそうですよ。
IMGP6327.jpg

テーマ館ごとに、このような説明が付いていて
IMGP6331.jpg
入って手に取るようなことはもちろんご法度で、基本見るのみ。
IMGP6332.jpg

来場者の主体は小中学生の修学旅行or遠足?
大砲とか拳銃とか陶器とかもあったけど、子供がこんな昔の出稼ぎ外人の風俗とか見て面白いんだろうか?
IMGP6352.jpg
僕的にはこのミニチュアを見るので十分ですけどね(失礼)
IMGP6347.jpg

この掘り出されたというホンモノの橋柱には惹かれるものがありました。歴史の重みがあります。
でも、他は総じて過去の言い伝えをトレースして再現した、パンフの立体版のような。
IMGP6353.jpg
これでは僕のような俗物は満足できません。
「出島」と称しても、現状は川に面した只の平地ですもん(`ヘ´#)
ここは観光ユースなのか?学術ユースなのか?よう分かりませんが、
最低でも敷地周りをお堀にして、石垣を組むくらいのことをしませんかねえ。
やっぱ出島は「島」でないと… でも無理ですわねえ。
ウチんところの「はりまや橋」ほどじゃないにしても、がっかり名所になりませんように
魅力を付加して欲しいもんです。

〜長崎中華街〜
IMGP6365.jpg
ほっつき歩いていたら偶然に行き当たりましたが、さすが名所だけあって外人さんも修学旅行生も仰山いてます。それに鳩もいっぱいで、フンを引っ掛けられないように要注意です、ココ (T_T;)
IMGP6376.jpg

土産話に長崎ちゃんぽんくらいは食していかねば!
but10時半に空いてる店なんぞ・・・1件だけ有りましたよ♬
IMGP6378.jpg
特ちゃんぽん一丁!1000円也♪
当初の客は僕だけ。流石に恥ずい(//∇//) でも次々に修学旅行生が入店してきますよ。
若者も考えることは同じなんですね。それとも、僕って福の神 ?(〃^υ^〃)

しょうもない妄想しながら完食して、駐車場への帰りに見かけたのがコレ。
IMGP6379.jpg
なんですこれは?消防局のイメージ戦略ですかね?金をかけてますね。

長崎市を出発してからは、北上して西海パールラインを渡り、高名なテーマパークも横目に無視して、目指すはもちろん温泉。
IMGP6392.jpg


〜はさみ温泉湯治楼〜
長崎県の中部から北部には温泉が見当たらなかったけど、東彼杵郡波佐見町に見つけました。
IMGP6397.jpg

はさみ温泉湯治楼の湯はとろみがあり、美肌にいいといわれ、その健康効果から医療機関でも使用されている別名「心臓の湯」と呼ばれる高濃度炭酸泉らしいですよ♪ 即突入です600円也。

源泉掛け流しで、元湯に更に人工的に炭酸をプラスした高濃度炭酸泉とのこと。
黄色がかった湯色で無臭・ヌルヌルしてる♪温泉に入った感がありますです♥
さらに洗い場のシャワー・蛇口のも温泉水で、ヌルヌルツルツル\(^o^)/

高濃度炭酸泉については、長湯温泉のラムネの湯を体験してるから…アレと比較するのは酷ですよね。

0009-2000x1306.jpg
※写真はお借りしました。

露天の横は川が流れていて田舎気分が満点。癒されました。満足です。
0013-2000x1339.jpg
※写真はお借りしました。

ここを出てからは時間がないので自動車道で佐賀県に入り、一般道を南下して
福岡県の柳川の北道の駅おおきへと長駆しました。
到着時刻は6時になってましたけど、この駅の直売店は6時半まで営業してくれて大変に親切です。
IMGP6405.jpg
が、弁当類は売り切れていて・・・近くの温泉館で入浴ついでに食事してくることにして出発。

向かった先は大木の湯アクアスという町の健康福祉センター。ガイドブックでは8時までレストランをやってることになってますが…やってない! (>_<。。)
IMGP6401.jpg
風呂自体は無色無臭だけどヌルヌルの泉質で、ジャグ他種類も多くいい施設でしたが
夕食を探して近辺をうろつかねばならず、道の駅に帰れたのは8時前になってしまい疲れ果て。

しかも道の駅のそばにある道では、この鳥さんがミンちゃん号に向かって
トコトコと自殺行為してくるんですよ。
IMGP6402.jpg
可愛らしいけど、鳥が夜遊びしたらアカンと思いません?

本日の走行距離:187km 入浴:2温泉


うれしいブログがてんこ盛りです。
お時間が許せば是非!どうぞ!です。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title

お早うございます。

そう・・・
社会科の教科書に載っている出島の風景はちゃんとした島であるのに、現在は町中に埋もれてしまって川と道路に囲まれた一画にあるので気分でませんよね(>_<)
もう少し上手に都市計画をしてほしかったと思う場所でした・・・

No title

おやじさん ありがとうございます。

あれでは風情がないですもんねえ。
博物館のつもりにしては薄っぺらいし
観光地にしては面白くないし。自己満足で終わりそうな危険が・・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マイヤー

Author:マイヤー
可愛がられる年寄りとなれるよう、人様や施設に気兼ね出来る旅人でありたいと思っております。が、たま〜に戦闘的な地が出てきて困ってますw

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村