FC2ブログ

記事一覧

道の駅佐俣の湯から天草で車中泊 九州14日目(3)

豪雨の被害状況が確定してきて、目を覆うような甚大さになんともやりきれませんが
お亡くなりになられた方のご冥福と、被災された方の早急な復興をお祈り申し上げます。
たとえ50年に一度であろうが、100年に一度であろうが、せめて堤防が決壊するなんていう
災害対策の序の口部分での被害が今後は出ないよう、日頃からの対策を切に望みます。



国道218号線沿いを宇土市方面に下っていると、道の駅美里「佐俣の湯」があります。
ここは国道から少し入り込んだところにあり、国道の喧騒とは無縁の環境です。


〜道の駅美里「佐俣の湯」〜
IMGP6617.jpg
広い駐車場ですぐ目に入るのが足湯直売所。この日は日曜日ということもあり繁盛してます。
奥に進むと二股の木があり階段を下りると温泉入口(エレベーターで下りればOKですけどね)になります。
IMGP6623.jpg

IMGP6625.jpg
眼下には清流があり子供たちが水遊びしてましたが、大人は散策にいいかもです。
IMGP6628.jpg
新しい施設で全館ピカピカ。泉質は無色透明・無臭でヌルヌルしてる♪

内湯の大浴場には電気風呂があって疲れた身体には嬉しい設備。
若い時はこんなもん気持ち悪く思ってましたが、今や超快感で歳を取ったと実感させられますw
特に凝り固まった肩の筋をビリビリ&ブルブルさせて入念にマッサージ、心機一転しました!

露天は広くて明るく、文字通り青い空を眺めながら直射日光を浴びるロケーションです。
レストランのメニューも本格派で、もう少し時間が遅かったらここで泊させてもらおうかと思ったくらい。

IMGP6631.jpg
駐車場は広いし、国道から離れているし、不安要素は大型車の動向だけ。
外のトイレがシャワー付きじゃないですけど車中泊適地Bランクの上やと思います。
IMGP6634.jpg

時間はもう3時前で、これから熊本市に引っ返すのは遠くて気力が湧かない(笑)
直進して天草半島の入り口にある道の駅不知火に行ったら約一時間、予定変更!
IMGP6635.jpg

〜天草半島へ〜
道の駅不知火まで数百メートルというところで海岸線に広大な干潟が見えてきまして…
鹿島の海岸とは違い、石や貝殻が混じっていて泥んこ遊びは出来ない干潟ですけど、とにかく広い。

どんな生き物がいるんだろう?
にわかに興味が湧いて覗いてみました。岩の上をちょこちょこ渡って…
IMGP6638.jpg
わっ!グシャ! (('゚;Д,゚、.)
転んで、ズボンもシャツも靴も泥んこ♪道路沿いでしたが恥も外聞もなく着替えました。
というより、手のひらから血が出てるし (>_<)

道の駅不知火ではまず腹ごしらえを。
IMGP6650.jpg

駐車場は広いのだが、国道と大型車コーナーから距離を取れないレイアウトになっており、ちょいと不安。でも夜間の交通量やトラックは実際に泊まってみないと分かんない。疲労困憊だし、ここで泊するつもりだったのですが、公衆トイレがシャワーなしは我慢できるけど床が水浸しで…Wi-Fi設備もないし、気が変わりました。温泉浸かって、もうひとつ先の駅に行こうっと!
IMGP6652.jpg

駅併設の不知火温泉ロマンの湯ナトリウム・カルシウムー塩化物泉、しょっぱい湯でした。切り傷に効くそうで、先ほど転んで手のひらが出血した身にはありがたい湯です。
IMGP6653.jpg

老骨に鞭打ってさらに1時間。6時過ぎになって到着したのは道の駅上天草さんぱーる
道を挟んで対面に天草四郎ミュージアムの入り口があって、敷地内には天草四郎観光協会という観光案内所があり、さらに近くには天然温泉もあるようです。

IMGP6661.jpg

ここの駐車場は只々広い!びっくりします。
営業終了後で車が停まってないこともあり、寂しいくらいに広いんです。直線の国道に接してるから多少は通過音が響きますけど、トラックが来ても逃げ場所に困らない。営業終了後もWi-Fi使用可能だし、シャワートイレがないのはもうOKです。車中泊適地Bランクの上ということで。

でもこんなに広いのに車中泊仲間が1台だけというのは寂しかったあ。他にも5台くらい泊まっていたけど全て熊本ナンバーで無人だったようでして。
IMGP6662.jpg


もっと静かなのがいいという方には
駅の裏側が海沿いの公園になってますよ。景色いいです。聞こえるのは波音だけ ♪
IMGP6669.jpg

公衆トイレもありますから、車中泊の条件は整ってます。
IMGP6670.jpg
でも、街路灯がないから夜間は真っ暗のはず。人目も少ないし、ちょいと不安になるかも。


5/27(日) 本日の走行:137km 入浴;2温泉


うれしいブログがてんこ盛りです。
お時間が許せば是非!どうぞ!です。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title

お早うございます。

山側もいいけど、海岸線はもっといいですね!
得意の”泥んこ遊び”も、普通なら出来なそうなところでもチャンとやってしまうという特技の持ち主!
手の傷は温泉で消毒でしたか?
くれぐれも気をつけて、旅してくださいね!(って、もう無事に帰ってきてるけど・・・)

No title

おやじさん おはようございます。

干潟の泥があれほども除去できないものだとは知りませんでした。
しつこい黒で、一度選択したくらいではダメです。
おやじさんも、もし干潟で転ぶような機会があれば
軍手して黒装束に身を固められることを推奨しますです(笑)

景色的には海が綺麗ですよね。今でも残念は天草での天気が悪かったことです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マイヤー

Author:マイヤー
可愛がられる年寄りとなれるよう、人様や施設に気兼ね出来る旅人でありたいと思っております。が、たま〜に戦闘的な地が出てきて困ってますw

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村