FC2ブログ

記事一覧

美しい東シナ海の後、肩透かし「川内戦国村」九州20日目(1)

6/2 道の駅黒之瀬戸だんだん市場 晴れ 
昨夜は予想通り通行音が喧しかったけど、耳栓のおかげで凌げ安眠できました。
そして、6時前にはもう軽トラのオジさんたちが集結して、何かの情報交換してましたよ。
荷台をグリーンのシートで覆ってたから、市場に納品した帰りかな?


〜黒之瀬戸自然公園 うずしおパーク〜
おかげさまで本日も目覚まし時計要らずw
もう、7時前には道の駅の山頂にあるうずしおパークに車で上がってました。
駐車場も整備されていて、6台くらい可能だったような。

ここの大橋は、青い海&青い空&山の緑に映えてなかなかの観光資源です。
IMGP7453.jpg

展望台もあって眺めがいい。当初は僕一人だったけど、4台くらいが登って来て、皆さん朝寝してましたよ。
確かにここなら静かに寝られます。僕はこんな高所だと落ち着かないからダメだけど(笑)
IMGP7447.jpg

IMGP7448.jpg
昭和49年にこの橋ができるまでは、この渦潮が発生するという日本三大急潮を船やフェリーで行き来してたんですって。
スリルがあり過ぎですね。

IMGP7460.jpg

IMGP7450.jpg
渦潮は見られなかったけど、流れの速さはしっかり分かりました。


この日は長島を出て、阿久根市から指宿に向け東シナ海を右手に南下するコースです。
目指すは、NO.1ターゲットの川内戦国村!
空が青いと海も青い♪今日は絶好のドライブ日和ですよ♪

が、ここからのドライブマナーがすごくて、すごくて(笑)
どいつもこいつも制限速度30kmオーバーで走行しないと、平然と車間距離をツメて追い立ててくる暴虐無道さ。

熊本に引き続き鹿児島も、全国レベルを見事に逸脱しているw

退避地を見つけては、後続車を先に行かせてチンタラ走りましたけど。
地元の高知県警なんて、トラップを仕掛けてまでして、涙ぐましい努力で反則金をむしり取ってることを思えば

高知県警も鹿児島に出張してくれば、反則金の取り放題やのに
と苦笑しちゃった。

運転マナーはさておき、道すがらの風景は美しかったですよ。
IMGP7481.jpg

IMGP7484.jpg

〜道の駅 阿久根〜
IMGP7491.jpg

この道の駅を過ぎますと、「樋脇」にそれる以外はしばらく鹿児島南部に駅はなく、ここは県北部と南部との繋ぎ拠点となる道の駅だと思われますが、我ら車中泊族にとっては、ご覧のように辛いレイアウトになっております。
IMGP7492.jpg
通行量の多い幹線道路に面し、駐車場はその国道に直近。喧しさは間違いなく最悪レベルかと。
IMGP7493.jpg

大型車コーナーは施設建物を挟んで反対側だからアイドリング音地獄はありませんが、トイレ位置が遠い。普通車エリアから100mくらい離れており非常に不便。いいことがあるとすれば、観光案内所に設置されてるWi-Fiの電波が強力なことかな。それと、国道を挟んだ反対側にも駐車場が構えられてるから、駐車場が満杯になる心配はありません。
IMGP7495.jpg
車中泊適地としては、人目があって安全は確保できるからBランクということで。

とはいえ、前の海は見ていて飽きない美しさですよ(〃^υ^〃)
IMGP7504.jpg

IMGP7503.jpg

〜奇岩人形岩〜
これも道すがらの風景で、こんなんが道路脇に立ってまして
IMGP7528-2.jpg

人形岩とは、おそらく
IMGP7524-2.jpg

これのことだろうと。
IMGP7530-2.jpg

周囲にも美しい浜辺が広がっていて退屈しません。
IMGP7510-2.jpg

この道路のいいところは、ビューポイントに駐車場をちゃんと構えてくれてる。
ここは観光行政のイロハを心得てます<(_ _)>

さて、約2時間半もかけて待望の川内戦国村に9時半に到着しましたよ!一番乗りかな(v^-^v)♪ 

〜川内戦国村〜
そもそも、このテーマパークを思い立ったのは、まずロードマップのルート上に名前が載っていて、ネットで中身を調べたら結構な時間つぶしになりそうだったから。
ところが、到着して見れば・・・
IMGP7535-2.jpg

潰れちゅうがかよ?

周囲を見て回っても定休日の表示もないし、改装工事なら大工の一人もいるはず…。「川内戦国村」をキーワードにスマホ検索しても倒産とか出ていない。
IMGP7538-2.jpg

念のためキーワードを「川内戦国村休業」にしたら、リニューアルオープンを目指し昨年から休んでるってのが出て来ましたよ。
本当に再オープンの熱意を持ってる経営者なら、上の看板に「リニューアル工事中」とか告知を貼付しておくんでしょうけどねえ。不特定多数相手に観光業をやってる自覚が皆無ですね、ここは。この心構えじゃあ、この施設が再び陽の目を見ることはないと、僕は確信。などと失礼なことをカキコしておりましたら、今秋のオープンを目指して鋭意作業中とのこと。
こころよりオープンを期待申し上げます。
個人的にはアトラクションに、疑似切腹作法なんてやってくれたら、人生60年の汚点を一掃すべく馳せ参じるんですけど。

それで、今日これをカキコするために再度、キーワード「川内戦国村」で検索してみたところ、トップページにこんなのが!
スクリーンショット 20180722

あの時にこれが出て来てくれていたら、悩まんでも良かったのですけどねえ (^▽^;)

教訓:施設を検索する場合は、キーワードに「休業」を付けてみるべし。

ということで、他の観光地など予め考えてなかったもんで、もう一気に指宿まで走り抜けることに決めました。


うれしいブログがてんこ盛りです。
お時間が許せば是非!どうぞ!です。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

こんにちは!
今回もいい場所をめぐっていますね!
頭にない地名なので新鮮味がありますよ!
運転マナー
記事を見ていて「そーなんだー!」地元ルールかな?!
典型的なチキンですね!
とおる

No title

とおるさん こんばんわです。

海は太平洋がイチバンと思って来ましたけど(笑)
夏の日本海も、東シナ海も美しいと知りました。

運転マナーはここに至るまでに熊本県で鍛えられてたから慣れてましたが
みんながやってると、異常なことも普通になりますからねえ。
まあ、警察がぬるいのでしょう。
僕らは法定速度+10kmオーバーで躾けられてるからあの、流れには乗れません(笑)

川内戦国村オーナーの妻です。オーナーではなく妻で申し訳ありません(>_<)

この度はせっかく遠いところを御来館頂いたのにも関わらず休業中で申し訳ありませんでした。

看板に大きく知らせるべきとのご意見。本当にその通りですね(--;)ご迷惑をおかけしました❗

お恥ずかしながらここ20年ほどお客様があまり来ず閑古鳥が鳴いておりまして、一念発起して甲冑などの展示物、食堂、売店、館内設備など一新する予定です。

ハッキリいつとはまだ分かりませんが9月にはオープンさせたいと思っております。

見応えのある場所に生まれ変わらせたいと思っておりますので、お近くに来られた際はお立ち寄り下さると嬉しいです。



Re:

川内戦国村さま ご丁寧にありがとうございます。

これはこれは<(_ _)> オブラートに包まず言いたい放題しまして恐縮です。
広告代理店に勤務しておりましたもので、こういった方面には
ついつい辛口になっちゃう傾向が大でして失礼しました。

テーマパークは展示物だけだとすぐ飽きられちゃうから、
参加型のアトラクションが必要なんでしょうけど、集客は土日に限られ…
運営が大変でしょうが、僕は好きなんで(笑)オープンを祈念いたしております。

看板の件は大きくなくても目立てばいいことなので、現看板の地図部分に赤の白抜きで「近日リニューアルopen乞うご期待」みたいなのを貼り付けるレベルで目的を十分に達成出来そうな気が致します。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マイヤー

Author:マイヤー
可愛がられる年寄りとなれるよう、人様や施設に気兼ね出来る旅人でありたいと思っております。が、たま〜に戦闘的な地が出てきて困ってますw

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村