FC2ブログ

記事一覧

桜島三景 from仙巌園/湯之平展望所/道の駅たるみず 九州22日目

6/4(月)道の駅喜入 5時半起床 晴れ・雲多い
道の駅喜入は大型車のアイドリング音さえなければ、本当に静かなところでトイレとか常夜灯とかマイナス部分はあるけど、車中泊適地Aランクとしたいくらいですが、Bです。

この日は錦江湾沿いにぐるりんして、いよいよ桜島見物となります。
煙モクモクの桜島ではありませんでしたが、なかなかに見応えのあるフォルムでござんした。

from仙巌園
仙巌園8001

from湯之平展望所
湯の平8070

from道の駅たるみず
駅8094


道の駅喜入を出発したのが6時10分。鹿児島市に宿泊するのなら、のんびり行ってもいいのだけれど
錦江湾をぐるっと回って、桜島のお膝元の道の駅たるみずまで走破するつもりだから大急ぎ。
ところが、5分もしないうちに国道沿いにコインランドリーがあるじゃないですか!

昨日の馬鹿ナビとグーグル検索で皆無と出たのは、一体何だったんだ?
致し方なく1時間ほどストップして、洗濯に専念しながら近辺の観光地をチェックしました。
鹿児島市に入ったら、ひとまず錦江湾公園にでも行ってみるか。市内を一望出来るらしい。


〜錦江湾公園〜
先に言っときます。鹿児島市内を一望するのは無理です。樹木が生い茂っていて視界を遮ってますもん(笑)

ちょっとルートどりを間違えて、ラブホ乱立街に入り込んでしまい・・・時刻も8時半くらいで、
非常に気まずい数分ののち無事?到着。
遠くから見えていた、ロケットの頭みたいなものが突っ立ってる山がそうでした。
IMGP7869.jpg

ここは、近くに動物園がありまして
当方はいつものように、窓全開で風を感じながら走行して来たのですが、、、

うっ!臭い・・・。
ハエが入って来た!シッシッ ε=(。・`ω´・。)


市内を一望するには、まず天辺を目指す必要があるかと。
なかなかに、手強そうな階段…
IMGP7874.jpg

一体、何段登らんといかんがぜよ?
IMGP7880.jpg

途中まで数えておりましたが、撮影にかまけて忘れちゃった(^▽^;)
けど、きっと388段くらい。メタボにはイジメのような公園でした。
IMGP7885.jpg

鹿児島市内を走っていると、NHK西郷どんにあわせて賑々しくやってるらしく、維新ふるさと館という所へ
行き当たりばったりしてみましたよ。

〜維新ふるさと館〜
IMGP7899.jpg
この駐車場は維新ふるさと館専用なのですが、新撰組より怖い駐車場ですぜ。

駐車券に舘の検印がなければゲートは開きません。
3時間を超えるとゲートは開きません。 って、当たり前のことやけどキツイですぜ。
  龍馬やったら、雑やきこのルールは絶対によう守らんろう(笑)

舘の手前に西郷さんの生家跡地がありました。
IMGP7903.jpg
毎日キレイに掃き清められてるみたい。
IMGP7904.jpg
こんなのも掲出されてました。
IMGP7906.jpg

少しだけ歩きますと川に行き当たり、川沿いにはPR物が設置されて賑々しい
IMGP7920.jpg

駐車場のゲートを開くには、ココに入りませんとネ
IMGP7933.jpg
立派な建物内に色々いっぱいありましたよ♪
IMGP7927.jpg

こことは別会場でNHK大河ドラマ館を開催しているそうです。この地でも、NHKの子会社が我が物顔でやって来て、小狡い下っ端が偉そうな顔して大金をせしめていると思うと…受信料を払うのが馬鹿らしい。大河ドラマビジネスってアコギですよ。ホンマに。

せっかくの鹿児島市内なので、昼食にトンカツを頂こうかと徘徊しましたが、有名店には行き当たりませんで
どこでもイイヤと入ったお店の黒豚トンカツ定食。美味しかったけど、また太ったですね。
IMGP7961.jpg


薩摩藩主別邸〜仙巌園〜
ネットの紹介では、「およそ1万5千坪の広大な庭園で、桜島を築山に、錦江湾を池に見立てた雄大な景観を楽しむことができる。島津斉彬、篤姫…」とあります。
IMGP7969.jpg

IMGP7992.jpg

IMGP8010.jpg
いい景色でしたけど、観光客が多過ぎ、広過ぎ、暑いし、で歩き疲れ。1時間ほどで退散し道の駅たるみず方面へ転進。

道の駅たるみずまではかなりの距離があって、しかも睡魔に襲われて道端で小休止したため
到着は中途半端な3時になってしまった。でも、期待を裏切らない駅の風景ですよ。
IMGP8047.jpg
他に道の駅はありませんから、気に入らなくてもここしか選択の余地がないから
ちょいと下見して、目の前の桜島に登ってみようかと

海の上に掛かった橋を桜島へと渡ります。眼下の海には小舟がいっぱい浮かんでおりますけど
FILE0029.jpg
トラックに尻を突かれるくらいに煽られた当方は虫の居所が悪くって、故意にゆっくりと運転して、直線で一気に離してトラック運ちゃんをバカにするのに忙しく、せっかくの風景を堪能できず(`ヘ´~) 

〜湯之平展望所〜
これは駐車場の地面ですけど、全部表面は火山灰。足跡でも付けとけば分かり易かったですね。
IMGP8052.jpg

IMGP8077.jpg
迫力あり過ぎ。
IMGP8061.jpg

IMGP8064.jpg
すごい灰塵が立ちまして、みんちゃん号もエライことになって、次の日には洗車の羽目になりました。
IMGP8080.jpg
こんな活火山を目の前にして、ここの土産物屋さんにいる女性って、命がけの勤務ですよね。

〜道の駅たるみず〜
繰り返しになるけど、近辺に他に道の駅はありませんから、気に入らなくても宿泊地はココしかありません。
とはいえ、この駅GOODです。この桜島と錦江湾を見ながらの長大な足湯、どうです?いいでしょ。
IMG_20180604_165214.jpg

大型トレーラーもやかましいし、
IMGP8043.jpg
国道の通行量も多そうだし。
IMGP8046.jpg
嫌な予感がするけど…温泉があって、直販店やWi-Fi&トイレも新しくて充実してる。
IMGP8092.jpg
泉質は取り立てて…でしたが、今日も1日の疲れを温泉で流し去れる幸せ。
癒されて1日を締められました<(_ _)> 感謝です。

この夜はトレーラーから逃げて、国道沿いに駐車して寝ましたが、意外と通行音は大人しくて
快適な一夜となりました♥車中泊適地Bランク上かな。

本日の走行距離:245km 入浴:1温泉


うれしいブログがてんこ盛りです。
お時間が許せば是非!どうぞ!です。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マイヤー

Author:マイヤー
可愛がられる年寄りとなれるよう、人様や施設に気兼ね出来る旅人でありたいと思っております。が、たま〜に戦闘的な地が出てきて困ってますw

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村