FC2ブログ

記事一覧

好天に気が大きくなって、高所恐怖症なのにレインボーラインへ

旅行2日目の9月18日(火)は、9時ともなると霧も晴れて絶好の観光日和に♪ 
夫婦二人ともなると荷物が多すぎて、愛車ミンちゃん号のドンデンに手間取ったものの
いよいよ福井県に向け出発。

福井県を端から走破したかったから、まだ京都府の舞鶴東ICで自動車道を下りて
小浜方面へと海沿いに国道を北上しました。

まず最初に行き当たったのが、全国的にも知名度の高い高浜町。
道の駅シーサイド高浜です。

01高浜1936

とても広い駐車場。デッカイ&造りも立派な建物。
温泉まで併設されてる\(^o^)/
 

02高浜1934
でもでも、な〜んか活気が感じられんのですわ。
まだ時刻が午前11時前ということを差し引いても、です。

で、よくよく見てみれば外壁は薄汚れてる。
経年すれば汚れもするし劣化もするので、仕方ないかもですが
この写真の角度では柱に隠れてるけど、
建物前には工事中でもないのに廃材?みたいなものがあるし・・・

03高浜1937

通路は海と繋がっていて、絶好の休憩場所。
夫婦でベンチに座ってソフトクリームを食べながら
目の前の自販機を見てみれば、足元部分に蜘蛛の糸が見えますがな (・_・)

直販店の店員さんの素っ気ない対応も含めて
施設もロケーションもスゴイが、運営には気持ちが行き渡っていない。
非常に勿体無い。繁盛してるんだろうか。

…なんて嫌味を思い浮かべていたら
やっぱり天罰を食らっちゃいましたけど、それはまた後ほど\(//∇//)\

温泉には目のない僕だけど、ココではその気になれずスルー。
先を急ぐこと30分ほど、細道を下りますと

コリャまた美しい海♪

04小浜白鳥海岸1944
小浜白鳥海岸公園だそうです。
05小浜白鳥海岸1947

話が脱線しちゃうけど、福井・石川県を旅してみての感想ですが
この白鳥海岸公園と同じく、両県ではいたる所に無料の駐車場と公衆トイレを備えた場所が
設置されており、道の駅が近くになくても車泊に対処出来るなって思いました。
安全確認はそれなりに必要になりますけども。


頃はそろそろお昼時です。
ひとまず有名な若狭フィッシャーマンズ・ワーフへと行ってみましたが
この日はあんまり人が出てなくって、寂しそうだから止め(笑)

じゃらんの口コミで高評価だった「かねまつ」という海鮮店へ突入。
IMG_20180918_121043.jpg
刺身丼800円也。丼が多少小振りでしたが、僕らにはこれで十分。
しかもアラの味噌汁がセルフでお代わりOK!という嬉しいサービス(@^▽^@)
人気があるはずですね。

実は街中で迷ってしまい、ウロついておりましたら名水の湧出場所に出くわしました♪
九州旅行以来、名水とか霊水とか言われる湧き水のファンになっちゃって(〃^υ^〃)
06小浜雲城の水石碑
雲城水(うんじょうすい)というそうです。
交通量の多い道路脇で、しかも港に隣接という繁華なところで自噴してますがね。
07小浜雲城の水湧出
汲みに来る人がひっきりなしだからシャッターチャンスがないw
我ら夫婦も各自500mlのボトルに頂きました。もちろん海の横だけど塩っぱくないです。

三方五湖・レインボーラインへ

いつも申しておりますが、僕は高所恐怖症です。高いところはガクブル人間でござんす。

でもでも、福井観光のどれを探査しても「三方五湖&レインボーライン」が必見と・・・
しかも、うちの嫁さんは高いところが煙並みに大好き人間 ((((_ _|||))))ドヨーン 

やっぱ家族サービスへの使命感に負けまして突撃となりましたが、途中もなかなかに絶景
レインボーL以前1956
ついつい停車して撮影するもんで前に進まない(笑)
レインボーL以前1961

道の駅三方五湖は湖のほとりにありました
駅三方五湖1
ちょうど一休みしたくなる風情がありまして
駅三方五湖2
店員さんの笑顔もイイ。土産…買っちゃいましたあ(*´▽`*)アハハ
駅三方五湖3

さあ、いよいよ山を登って行きます。
皆さんから称賛されるはずです。絶景連続です。
IMGP1986.jpg

レインボーL1999

最高所の駐車場に到着してみれば、平日の2時過ぎだというのに結構いらっしゃいます。
レインボーL2017
ここまで単車で登って来られるなんて!ア〜怖。
レインボーL2018

さらに山頂があって、リフトとかゴンドラとかで・・・嫁さんは行きたそうだったので単独で、
レインボーL2015

その間に僕は、三脚とセルフタイマーで寂しい自画撮りをすることになるのですけど
レインボーL2039
欄干を握り締める左手の力感をお分かりいただけますでしょうか?
ホンマに高いところはダメですw

もう15時になりました。宿泊地へと向かわねばなりません。
が、近くに道の駅がないためちょいと遠いけど、60km先の道の駅越前を目指し出発進行。


注意してるんですけど。
またまた牛の涎話しになってしまいました<(_ _)> 
次回に続かさせてくださいませ。



うれしいブログがてんこ盛りです。
お時間が許せば是非!どうぞ!です。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

こんにちは!

道の駅
あまり利用する事はないですが地域によって特色があったり活気も違い見ていて楽しく感じますね!
観光名所もキレイな写真で後々の思いでになるのでは?!
実は私も極度の高所恐怖症!
手汗と脇汗びっしょりです♪

とおる

No title

とおるさん おはようございます。

僕ごときがエラそうに道の駅のことを語ったりしてますけど<(_ _)> 
車泊させてもらえるだけでありがたいことです。

今回は海岸に美しいところが多かったのですが
たまの山越えは…やっぱ怖くてw
絶景など無視して、視線は前方一直線になりますよね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マイヤー

Author:マイヤー
可愛がられる年寄りとなれるよう、人様や施設に気兼ね出来る旅人でありたいと思っております。が、たま〜に戦闘的な地が出てきて困ってますw

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村