FC2ブログ

記事一覧

1、今年を振り返って…・旅の楽しみが増えました。

今年は春の九州旅行秋の北陸旅行がメインで、あとは四国内を何回かチョロチョロうろついて来ましたが
僕が行った先で真っ先に探すのは、もちろん温泉!
我ながらの無節操さで、看板見たら即突入するという体力勝負してます (^▽^;)

でもね。期待もせずに向かった先がこんなだったりして♥
いい思いを多々させて頂きました。
0524小浜温泉
写真:小浜温泉「海上露天風呂 茜の湯」
いい思いといえば、何ヶ所か入った混浴温泉はいずれも空振りで、
決して負け惜しみではありませんが、実はホッとしてまして(笑)

温泉の次に重要視するのが景色とか珍しい物で、その後はぐ〜んと離れて食べ物ということになります。

ところが、今年は新しい獲物を得たのです。
それは名水とか霊水とか呼ばれる湧水でござんす♪
どうしてこんなことになったのか?自分でもわからないのですけど
0921古和秀水
こんなのを見たら心が安まるのですわ (´~`;)
清冽って言葉がそのまま染み入って来るような・・・

気に入ってしまった初っ端は鹿児島県の道の駅樋脇に湧き出ていた飲用の温泉水でして
0531市比野
これがなかなかにクセのない美味しさでして、クセになったという次第です。
以来、行く先々で湧水があると聞けば寄り道しちゃいました
0918雲城の水

0606古代の泉

0925菊水泉

0924お宮の清水1

0925大手井こいの泉2

1116二名の名水1

1116二名の名水2

水の味など分かりませんけど、今年出会ったなかで最も美味しいと思えたのは、珍しく嫁さんと意見一致した
十劫坊霊水
この石川県の山奥にあった十劫坊霊水です。   写真はお借りしました。
狭い道を苦労して行った甲斐がありました(〃^υ^〃)
これ以降は、いつでも水を汲んで帰れるよう空のペットボトルを用意してますですw

でも、なかにはこの和倉温泉の飲用泉のごとく、可愛げなキャラクターに反して
凶悪に塩っぱいのもあるから要注意ですけど(*´▽`*)アハハ
0920和倉温泉

我ながらマニアックで、他人様に羨しがられることのなさそうな趣味ですが
来シーズンも可能な範囲で探求してみるつもりです。
それに、名水とか霊水って基本的に山中に多いんで、思わぬ名勝地に出喰わすなんて副産物もあるかもですし。

地図では名水情報は少ないから、今からネットで各地のをピックアップして
地図に落とし込んでおこうかと思っております♪


うれしいブログがてんこ盛りです。
お時間が許せば是非!どうぞ!です。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは。

九州も北陸も良いですよねー。
九州にはキャンピングカーで行ったことがないので、その内猫連れで行きたいと思ってます(^^)

霊水とかに興味はあるのですが、飲用可能な温泉くらいしか飲んだことないですねぇ。
良い水でコーヒーとか入れると美味しいのかなぁ⁈
だけど、名水は山の中ということはキャンピングカーじゃ無理なところが多そうですね(涙)

和倉温泉、3年くらい前のGWに行きました。
写真を見て思い出しました。
ここに泊まった夜から、食べた何が悪かったのか旦那が何かにあたり大変だったのも思い出しました(^^;)
埼玉まで、私が全部キャンピングカーを運転して何とか帰り着き、その後1週間くらい旦那は調子わるく8キロ以上痩せてました(笑)
今となっては笑い話ですが、本人は相当辛かったらしいです。

No title

はとポッポさん こんばんわです。

九州は基本的には道もいいですし、景色も温泉もいいですからおすすめです♪
行く前はそんなに興味も湧かない地でしたけど、
いい意味で裏切られました(笑)

霊水名水もたまにお町の真ん中にあったりしますんで、
捨てたもんじゃないです。
名水でいただくカップ麺もなかなかのものかとw(嘘です)

それにしてもご主人は大変だったですねえ。すごく分かる気がしますです。
かくいう僕も尾道で激辛のお好み焼きを頼みまして♪
その時点では、非常に美味しくてビールもすすんで大満足だったんですけど・・・
その晩から1週間くらい下血が止まりませんで(汚話題で恐縮です)
輸血が必要になるんじゃないかと(笑)大変にビビりました。
それ以来、好きでも激辛物は禁止になっております。

No title

こんばんは(#^.^#)今年も1年間お疲れ様でした。
旅の疲れを癒す温泉いいですね。源泉かけ流しなんて看板を発見したら入りたくなります。
湧き水は、私も興味があって、2リットルのペットボトルを2本は、車内に積んでいて、湧き水をありがたく頂いて、車中泊の旅では、お茶や珈琲に使用しています。

No title

よっちゃんさん こんばんわです。

いえいえ。
僕なんて、よっちゃんさんのように着実じゃなくって、
ただただ衝動的にウロついてるだけなんでw

ほんまに温泉て、目に見える効能はないですけど
気分は自己満足の極致。楽しめますです。

2リットルのペットボトルを2本ですか!先輩すごいっす!
ホンマ、湧き水見たら空手では帰れませんよね!
僕も名水でコーヒーを沸かしたいな、なんて野望してますけど
狭い車室なんで今以上に荷物を増やせれないのが辛いところ…
でも、名水で沸かしたモーニングコーヒー。
う〜ん。断念しづらいですw

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マイヤー

Author:マイヤー
自分本位にならず・旅先の施設や他人様に気兼ねすることを忘れず、迷惑な旅人にだけはなるまいと銘じている無職者です。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村