FC2ブログ

記事一覧

ご近所出身の偉人像を訪ねて北見市へ。上陸9日目

6月21日(金)北見市「北光社開拓記念広場」 旅行47日目

この日北見市で真っ先に訪問したのが、北光という所にある澤本楠弥氏の記念碑です。

以前にもカキコしましたがその経緯を申しますと
自宅から1kmくらいなのですけど、僕がウォーキンスしているルートに石碑が建っていて
草深い中に埋もれていたこともあり、気にもとめず数年間スルーしてきたんですけどね。
隣地の古い家が取り壊し工事を始めたのがきっかけで、興味が湧き調べてみたのですよ。

澤本楠弥誕生地2
現在はこの通り、草も短く管理されております。

そしたら意外と言っては甚だ失礼な、偉大な方でした。
澤本氏は現在の高知市介良に生まれ、明治三十年に北見開拓のため北光社を組織し副社長として北海道に渡り、社長の坂本直寛(龍馬の甥)が去った後は二代目社長として、離脱しようとする入植者を説得しまとめあげ、鉄道の開設に駆けずり回り、河川道路の改修にもリーダーシップを尽くしたりして北見市開拓の基礎を築いたのだそうです。現在、高知市と北見市が姉妹都市であるのはこういった歴史があるのですね。

で、探しましたよ。
住所は「北見市北光」としか分からない。
いろいろネット検索した挙句、神社の近くにあるとわかり「北見市北光 神社」をキーワードに
蜘蛛の糸でたどり着けました。

19068838.jpg
北光社開拓記念広場
この固有名詞が分かっておれば、もっと楽チンで来れたのかもですけどね。

分かってしまえばどうってことない場所ですが、最初は気づかずに通り過ぎますw
19068840.jpg

遠くの赤っぽい建物が北光八幡神社といって、こちらも開拓団に由来しておりました。
19068843.jpg

その傍らには、開拓記念碑がドンと据わっていたんですけど
19068809.jpg

19068811.jpg

澤本氏はどこよ?
広場の反対側の隅っこに何やら見えまして行ってみれば
立派なのがぎょうさん建ってましたがね。

19068828.jpg

向かって左から、初代社長:坂本直寛氏碑 まあ初代ですからねえ。
19068818.jpg

真ん中に、北光社農場本部跡の碑
下部には入植者百数十人の名前が刻まれております。
19068820.jpg
高知を出帆した時には約650人が乗っていたとありますから、エラク数字に違いがあって
病死とか脱落したにしては大き過ぎのような。なんでやろ?
19068822.jpg

右端が澤本楠弥氏の碑でした。
寸毫の知事名が橋本大二郎になってますから、まあまあ最近の建立ですか。
澤本楠弥北光
碑は生まれ故郷を向いて建てられているのだそうで、愛情を込めてもらってますねえ。

これらの周囲には、北光社の説明も掲示されており
僕のような門外漢にも理解できるようになっておりました。
19068826.jpg

19068825.jpg

郷土の先人たちが異郷で頑張ったことが、後世で評価してもらっているなんて有難いことです。
そしてここは、気を配って管理してもらってることが丸分かりの綺麗な広場でした。感謝です。

けど、この広場で歴史的に最も価値ある記念碑はこれではないかと思われ。
19068829.jpg

北見水田発祥の地・・・
泉下で誇らしげに胸を張ってる入植者達の姿が目に浮かびます<(_ _)>

このあと北見市では、せっかくですから駅前の風景を眺めて
19068847.jpg
19068844.jpg

B級グルメを求めてレストラン・シェルブルーという所へ
塩焼きそば
IMG_20190621_122347.jpg
アツアツの具材がいっぱい入っていて美味しかったけど、この店のバイキングになってる
野菜サラダを和風ドレッシングでいただいて…絶品でした♬ ヽ(*´∪`*)ノ"


〜女満別 メルヘンの丘〜
四季折々に美しく、春は緑、夏はジャガイモの花の白、秋は小麦の黄金色と
季節とともに丘の色が変わり、フォトジェニックな景色。と紹介されておりまして興味津々。

それと今朝ほどに、知り合ったオジさんからオホーツクの海は鏡のように美しいと言われ
海方向へ近づいてみるかと(笑)

で、道の駅メルヘンの丘めまんべつに来てみたものの、どこ探してもそれらしき景色がない!
紛らわしいけど、現地はここから500mくらい先の直線道路沿いでした。
19068859.jpg

う〜む・・・、
19068867.jpg

季節も、天気も、時間も
ついてない!

それでも来た以上は楽しませていただき
19068869.jpg


網走へと転進です。
そうです、網走といえばもちろん刑務所でござんす。
19068871.jpg

今、写真を見て思い出したのですけど
この橋を渡れるのは、罪を犯した人だけだったのですねえ (>_<。。)

僕のような、見たい見たい病の人間がたくさんいるのでしょうねえ。
この橋のたもとにはトイレ完備の無料駐車場が設けられてましたよ。
しかも前はバス停になってた。
19068881.jpg

それはそれは広大な敷地の刑務所でござんした。
19068875.jpg

職員の住居区も同じくらい広くて
19068878.jpg

これもひとつの産業ですかね。
高知刑務所が何個入るのだろか?

〜道の駅流氷街道網走〜
網走って名前だけで最果てに来たって思いに浸れますね。
海沿いの道の駅で、裏は港になってました。
19068892.jpg

19068896.jpg

やっぱお店では海産物を多く売ってて、酒の肴を仕入れまして今夜の準備万端(〃^υ^〃)
19068885.jpg

店内では北の桜守のセット展示とともに、吉永小百合さんのナレーション入りビデオがエンドレスで流れており
僕も嫌いじゃないんで、しばらく滞在(〃'∇'〃)ゝエヘヘ
19068890.jpg

ところで、肝心の海の景色は?
空がどんより曇ってて、空振りの三振でござんした。

今夜の宿泊地は、屈斜路湖畔の野湯に少しでも近づいておきたいから大空町東藻琴に決定。
ここは芝桜の名所で、三年前は息を飲む美しさに圧倒されましたけど、今年は時遅しです。
〜道の駅ノンキーランドひがしもこと〜
4時半に着いたから売店が営業しており、ちょろっと買い物をして
レストランの夜の部が5時から営業と確認しておいて、まずは温泉。

道の駅から車で10分くらいだったでしょうか、さほど遠くないところにありました。
19068908.jpg
ふれあいセンター フロックス
町の福祉施設のように思われます。440円也。
新しくて清潔な施設で、泉質は無色・無臭・無触感。
とにかく、ここにこういう温泉が存在してくれていただけで、もう感謝でござんす。

道の駅に帰って、夕食は奮発しましたよ!
牛ステーキセット!
いつもの豪州産じゃござんせんよ♪
19068911.jpg
これで1200円て、安いんじゃないですかと。

ここは前にコンビニもあって便利です。
有機肥料の香りが漂ってくるのは、まあ農業地帯ですから我慢しましょう。

この夜は車の通過音がたまに大きかったけど大勢には影響ないレベル。
新しいけどそんなに大きな駅じゃないんで、泊仲間は9台でしたか。


うれしいブログがてんこ盛りです。
お時間が許せば是非!どうぞ!です。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント

こんばんは。

昨年の8月初め、北見駅のすぐ近くのホテルで泊まりました。
北見市の隣町(端野町)にある歴史民俗資料館にも立ち寄り、北見の開拓について少し調べました。
この地にも、高知県から入植した人たちがいたのですね。
いろいろ勉強になりました。

Re: こんばんは。

yamashiro94さん こんばんわです。

男爵いもを持ち込んだ川田男爵も土佐人ですし
意外と昔の高知県は北海道には縁があるんですよ。

とはいえ、ご近所の偉人さんを素通りすることなく
訪問できてよかったです。
この機会を逃したらもうチャンスはなかったですから。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マイヤー

Author:マイヤー
自分本位にならず・旅先の施設や他人様に気兼ねすることを忘れず、迷惑な旅人にだけはなるまいと銘じている無職者です。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村