FC2ブログ

記事一覧

車中泊デビュー5年を振り返って

いやあ。ネタが何も無くって更新出来ませぬ(ノ_<)
そろそろ今年のお礼でもカキコしてブログ納めかな
なんて思い始めておりましたところ、気付いちゃいましたよ♪

今年は会社を中途退職&車中泊デビューして5年目じゃ、あ〜りませんか!

で、思い出に浸ろうと昔の写真を見返してみましたぁ♪
R0012517.jpg

無謀にも、いきなりコンパクトカーのフィットで北海道へ往復して来たのですよねえ。
今にして思えば無茶の極致、準備不足、世の中を舐め過ぎ…等々、自分を罵ってやりたいw 

それはそれとして、この5年間に楽しませてもらったたくさんの中から
心に突き刺さったシーンを抜粋して小計してみました(//∇//)
既出の写真ばかりで恐縮ですけどお許しください。

東藻琴 芝桜公園-2016年
息を飲むとはこのときのことを言うのでしょうか(゚◇゚;)
紅、ピンク、白・・・、山一面が芝桜の絨毯に覆われておりました。
東藻琴芝桜公園2016
網走あたりを無計画に車を走らせている時に近くの観光地をネット検索したらヒットしたんで
暇つぶしにと立ち寄っただけだったんですけど、偶然にも満開のタイミング!
最強のインパクトでござんした。

東藻琴芝桜公園3-2016
年甲斐もなく一人ではしゃいでおりますがな(//∇//)
東藻琴芝桜公園2-2016
この時までは、さほど花というものに興味はなかったのですが
今や花フェスティバルと聞けば駆けつける人になってます(笑)

渓流-2016年
<乳頭温泉からの道すがら>
秋田仙北市2016

<奥入瀬>
奥入瀬2016

現役時に仕事で、このようなレンタル写真を探して使うことが多かったため
涎が出そうな風景の連続に、熊の恐怖も忘れてシャッターを押してましたw
なのに、帰宅して確認した写真は手ブレやピントの甘い写真が多数で… (>_<。。)
痛い出費でしたが、コンデジから一眼レフに買い換えました。

恐山-2016年
日本中の霊が集まるところ「恐山」は、ガキの頃に「ゲゲゲの鬼太郎」を読んで憧れた地。
こんな遠地に行けることはあるまいと思っておったのですけど、念願が叶いました。
恐山2016

恐山3-2016

恐山2-2016

九十九里浜-2016年
九十九里浜2-2016
季節外れで(6月)寂しかったですけど、小学社会科のテストにいつも出て来た海岸ですから、感慨ひとしお(笑)

いろり山賊-2017年
山中の真っ暗な道に分け入って行くと突如!光の塊が出現します。
これが居酒屋だって!びっくりです!
いろり山賊2-2017
ネットで情報収集していたら(本当か分かりませんけど)
隣県広島の方は運転免許を取得したらまず岩国のここに行ってみたいのだとか。
いろり山賊2017
この居酒屋さん、料理も尋常じゃござんせんで楽しませてもらいました。
でも…電気代はバカにならないでしょうねえ。


ムツゴロウ-2018年
<佐賀県・海遊ふれあいパーク>
海遊ふれあいパーク2018
これもマンガ「釣りキチ三平」で知り、随分と恋い焦がれてましたあ。
マンガ時と比して生息地が極少になってるけど、いつまでも残っていて欲しい!

有明海干潟-2018年
夕方に一瞬青空が広がって干潟に映り込み、とても綺麗でした。
IMGP6079.jpg
有明海の干潟は日本の財産ですねえ。


小浜温泉
海上露天風呂2018年
堤防の海側に温泉が湧き出ているなんて信じられませんでした。
満潮ともなれば海面と温泉の高さが同じになって凄い光景になるみたい。
IMG_20180524_151908_202012191605297a7.jpg

僕と同時に「若い美人さん」が一人で女湯に入っていったんですけど
目の前に漁船なんかが航行して来たらと思うと、肝が据わってらっしゃる。


まぐろ丼盛り(ミニ)-2019年
浅虫「まぐろ丼山盛り」ミニ2019
浅虫温泉近くのお店で、これでミニです。
並サイズになったらどれほどのものになるのでしょう。
当然に食べきれませんでした。

奇岩怪岩-2019年
せたな町奇岩2019
北海道の日本海側の国道を走っておりましたら、せたな町というところでニョッキリと。
隕石が落下して突き刺さったのかと思ってしまいました(笑)


水無海浜温泉-2019年
水無海浜温泉2019
函館への帰り道で立ち寄ってみればちょうど干潮で入浴できる幸運に恵まれました。
他の皆さんは素っ裸だったのに、海パン着で入ったのが今でも悔やまれます。

庄川湯谷温泉-2019年
庄川湯谷温泉2019
階段を下った先は打ちっ放しのコンクリート浴室、そこに凄い勢いで温泉が流入して
まるで地底で入浴している気分。話のネタに一度は行って損はないかも。


もちろん他にもいっぱい記憶に残る場所がありますけど、際限がないのでここら辺のキリで。
それにしても、最も驚かされたのが
若々しい5年前の自分の姿 \(*^▽^*)/だとは

何故に…わずか5年で
こんなに…( ̄▼ ̄|||) う〜む。

ともあれシアワセな車中泊生活を送らせてもらって
感謝です。
6年目は、今年の分も取り返せるくらい活動できたらいいんだけど。

うれしいブログがてんこ盛りです。
お時間が許せば是非!どうぞ!です。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

No title

あちこち行かれてますね。
私もこういう事が大好きです。
あれっ ここがそうだったんだなどの
予期せぬ出合が嬉しいですよね
今後もあちこちの話題を楽しみにしています。

No title

こんにちは。
思い出の地に「九十九里浜」を選んでいただき、千葉県民として感謝です(笑)
思うように旅できなかった今年でしたが、来年は走り回りることができるよう期待しましょう(^.^)

No title

こんばんは(#^.^#)
今年は、なかなか車中泊の旅が出来なかったですね。
来年は、コロナが落ち着いて、いろいろ出掛けたいですね。
私も、西日本の道の駅に行きたいなぁと計画していましたので、いつか巡りたいです。

こんばんは

5年目ですか。
羨ましいです。
早くコロナが収束して欲しいですね。

Re: No title

山と菜園 さん  ありがとうございます。

思わぬところで思わねことに遭遇するのも旅の醍醐味ですよね。
まあ、熊とのご対面なんかはごめんこうむりますけど(笑)
来年は自由に旅できる環境になったらいいのですけど…無理そうですね。

Re: No title

おやじさん  コンバンワです。

ええ、当然の九十九里浜です。
利根川とともにいつもテストに出題されてましたから(笑)
でも、浜にたどり着くのにスッゴイ煩雑な狭い道に導かれて参りましたけど
さすがに広大な砂浜でしたあ。

Re: No title

よっちゃんさん  コンバンワです。

ホンマに悔しい一年でした。
来年はマシな一年になって欲しいと、当方も中国向けて丑三つ参りしようかとw
西日本の道の駅は東に比して規模小のような感じがしますけど面白いところもいっぱいですから是非にです。

No title

マイヤーさん こんばんは☆
5年記念(笑)おめでとうございます♪
羨ましすぎます~~~\( 'ω')/

芝桜の絨毯・・・素晴らしいですね。
北海道の地図をみると芝桜の名所がいくつか載っているのですが、これは外せませんねー。

来年は更に思い出が積み重ねられますように、みんなで祈りましょう!頑張りましょう!

No title

ブログ開設5周年おめでとうございます\(^o^)/
芝桜公園、圧巻の光景ですね!
まぐろ盛りも、まるで昔話のようで・・・・
温泉も、地域ごとに個性があって、おもしろいですね(^ ^)

Re: こんばんは

ichan さん  こんばんわです。

早いもので5年満期になります(笑)
5年前の若さに戻りたいですけど、ほんまにくたびれて来てます。
おっしゃる通り憎っくきコロナに消滅してもらって、また自由に生き来できるようになって欲しいですよね。

Re: No title

ぱぴくる♪ さん  コンバンワです。

あの芝桜の圧倒的な美しさは今だに忘れられません。
よくもまあ満開のドンピシャで偶然にも立ち寄ったものです。
こういう玉手箱に遭えるのも旅の楽しみですけど、やっぱ予習しておく方がいいんで
情報収集して地図にいっぱい書き込みして置かれますように・・・これ楽しいですよね♪

ぱぴくる♪さんは大変な歳末になってしまったようですが、楽しい来年を夢見て頑張りませうです。

Re: No title

utokyo318 さん  ありがとうございます。

ボケ防止に始めたブログですけど、あまり効果は無かったような(笑)
とはいえ、ブログしてなかったらもっとボケボケだったかもと思うと、ぞっとしますけどw

旅を始めた最初の頃はほぼ「行き当たりバッタリ」でしたが、その割には思い出深い出会いがあって幸運でした。
基本が温泉巡りなもので、ロクな写真が少ないのですけど
これからは殆どが二度目の訪問地域になりますんで、もっと穴場狙いをしてみたいですけど・・・

思い出しました

こんにちは&初めまして(^^)
多分 こちらでコメントを入れるのは初めてかと(^^ゞ
2018年の北海道旅では、芝桜の時期合わせて行き、
ひがしもこと芝桜公園と芝ざくら滝上公園に立ち寄った
のを思い出しました。共に良かったです(^^)
ムツゴロウを生で見たいと 2017年に行きましたが、
ムツゴロウの時期ではなく、調理後の姿に対面しました。
今回紹介されている中で立ち寄ったことがないところも
あるし、来年以降はなんとか行けるような世の中になれば
良いですね(^^)。今後も宜しく(^_-)

Re: 思い出しました

気旅 さん  ありがとうございます。

そうですよねえ。
花を楽しもうと思えば予め時期を調べ上げて行きますよねえ。
ホンマに行き当たりばったりで、お恥ずかしい限り(^^;)幸運に頼りっきりです(笑)
北海道のは花公園も「デッカイドウ」で素晴らしいですね。

ムツゴロウは残念でしたねえ。
当方はどうしても見たかったので、こっちはタイミングを合わせて突入しました。
干潮が早朝だったのでチトしんどかったですが、愛嬌のある顔を堪能しました。
今度はカメラレンズを望遠にして再訪問してみようかと♪

おっしゃるとおり、来年こそは・・・ですよね。
こちらこそよろしくお願いいたします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マイヤー

Author:マイヤー
自分本位にならず・旅先の施設や他人様に気兼ねすることを忘れず、迷惑な旅人にだけはなるまいと銘じている無職者です。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村